%alt% %alt% %alt%
 
EBEZZA (エベッツア)について

EBEZZA (エベッツア)について

江別の誇りを、日本へ、そして世界へ。

北海道は札幌の隣町、江別。
かつては煉瓦をはじめとする窯業の中心地であり、
北海道開拓150年を経て今もなお歴史を刻み続ける街です。

この地は小麦をはじめ、質の高い野菜など農産物の宝庫でもあります。
そして未来を担う若い人達が集まるエネルギー溢れる場所として発展しています。

豊かな暮らしとは、毎日の心地よい食卓から始まるといわれています。
あたたかいもの。
おなかがいっぱいになるもの。
みんなで分かち合えるもの。
そして食べた後に幸せな気持ちになれるもの。

その象徴が「PIZZA」なのではないか、と私たちは考えました。

未来へ農業と食をつなぐために。
私たちベジタリアグループは、この江別の地で、
江別や北海道の小麦や食材を使ったPIZZAを中心に
新たな食の世界を作り出していきたいと考えています。

運営会社:ベジタリア株式会社
 

EBEZZAがこだわっていること

 

ピッツァ生地へのこだわり

国産初のEU「ピッツァナポリターナSTG規格」に準拠した、江別製粉の北海道小麦100%ピッツァ専用粉を、24時間じっくりと低温発酵させました。また、生地の発酵には“塩”が重要な役割を果たします。イタリアシチリア島のミネラルたっぷりの天然塩が、生地の旨味を引き出すとともに、グルテンを引き締めます。ピッツァは生地で決まります。

水へのこだわり

EBEZZAの水は、特殊な浄水器により、必要なミネラルを残しながら有害物質を除去した活性水を使用しています。

素材へのこだわり

トマトソースは特製オーガニックトマトソース。トッピングする素材はオーガニックを中心に北海道とイタリアから厳選した素材を使用しています。

焼きへのこだわり

古からの煉瓦の街・江別の煉瓦職人が、匠の技で組み上げた日本最大級の薪窯で、一つ一つ丁寧に焼き上げます。ピッツァ職人が高温の薪窯で一気に焼き上げることで、絶妙な香ばしさが生まれます。